相続財産に収益物件がある方

アパートやマンション等の収益物件は評価額が高いため、適切に相続税評価をすることができるかどうかが、重要なポイントになります。

池上線沿線や田園調布、大岡山を中心とする雪谷・池上相続税申告相談室では、地域トップクラスの相続税申告実績がございます。必ずお役に立てますので、まずはお気軽にご相談ください。

収益物件の相続

収益物件の相続も相続税の対象

お亡くなりになった方がアパートやマンションを所有していた場合、それらの収益物件も相続財産となります。このアパートやマンションが相続財産となったとき、どのくらいの価値がつくのか、不動産を評価しなくてはいけません。

アパートやマンションの評価は独特!

マンションやアパートそのもの(建物)とアパートやマンションが建っている土地(敷地)の評価は別々に行います。それぞれ評価の方法は通常、「自分が住むために所有している不動産の評価方法」とは異なり、特殊な方法を用いてアパートやマンションの財産価値を評価します。

敷地と建物の評価方法

敷地(土地)

ご自身が所有している土地に他人に貸すための自分名義の建物が建っている土地のことを、「貸家建付地」と言います。自分では使っていない他人に貸すための土地は、財産価値が低く評価されます。

建物

建物は市場価格等ではなく、固定資産税評価額を基準に評価されます。この固定資産税評価額は、市場価格の6割~7割程度といわれておりますので、相続税申告における財産としての価値は市場価格より低くなります。また、敷地(土地)と同様に他人に貸している建物については、建物の全てを所有者が自由に使えるわけではないので、通常の建物より財産価値が低く評価されます。

収益物件の評価は相続税申告のプロにお任せ!

上記でご説明したように、相続税申告におけるマンションやアパートの評価方法は通常の評価とは異なります。アパートやマンションのような敷地と建物は、相続財産のなかでも比較的価値の高いものになりますが、適切な評価ができる税理士に評価をお願いしないと必要以上に税金を支払ってしまう場合もあります。被相続人が大切に遺してくれた財産を無駄にしないためにも、相続税申告はプロフェッショナルにお願いすることが一番重要です。

池上線沿線や田園調布、大岡山を中心とする雪谷・池上相続税申告相談室では、豊富なノウハウでお客様の相続税申告を全力でサポートいたします。収益物件(アパートやマンション等)の相続税申告は、雪谷・池上相続税申告相談室へお任せください。

まずはお気軽にお電話ください

0120-79-3704

営業時間 9:30~19:00(平日)※事前予約により土曜日対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
  • 18万円~の相続税申告あんしんパック要
  • 相続税申告スタンダードプラン
  • 選ばれる理由

無料相談実施中!

  • 0120-79-3704
    営業時間 9:30~19:00(平日)
    ※事前予約により土曜日対応 

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    さいとう税理士法人
    〒145-8566
    東京都大田区南雪谷2-20-3

雪谷・池上相続税申告相談室は
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • あんしんサポート宣言

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-79-3704

営業時間 9:30~19:00(平日)※事前予約により土曜日対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
  • 9.8万円~の相続税申告あんしんパック
  • 相続税申告スタンダードプラン
  • 選ばれる理由