相続税の無申告について

相続税は必ず納付しなければならないというわけではなく、課税対象の合計額が基礎控除額を超えなければ納税義務は生じません。平成27年の税制改正によって相続税の基礎控除額が下がり、計算式が変わりました。このことにより、申告の必要があるのにもかかわらず申告をしていない方が多く問題になっていますので注意しましょう。

【改正前】

  • 基礎控除額=5000万円+1000万円×法定相続人の数

【改正後】

  • 基礎控除額=3000万円+600万円×法定相続人の数

上記のように、改正によって相続税申告が必要になる課税対象者が増えました。

相続税の申告が必要であるにもかかわらず申告をしないとどうなるのか?

基礎控除額を超える額の遺産を受け継いだ相続人は相続税を納めなければならず、これは国民の義務になりますので、対象者は被相続人の住所地を管轄する税務署に対して相続税の申告を行わなければなりません。

では、受け継いだ遺産が相続税の基礎控除額を超えているにも関わらず、相続税申告を期限内に行わなかった場合どうなるのでしょうか?この場合、納付する本税に加えて、様々なペナルティが発生します。加算される税金について下記にて確認していきましょう。

  • 無申告加算税:申告をしていない場合
  • 延滞税:相続税の納付期限を過ぎてしまった場合
  • 重加算税:申告内容に虚偽などがある場合

正しい相続税申告を期限内に行わなかった場合、上記のペナルティが加算されることになり、本税にプラスして余計に税金を支払うことになりますので、相続税申告が必要な場合には早めに手続きを始めるようにしましょう。

ご自身が相続税申告が必要かどうかが分からない場合や、相続税の計算についてご不明な点がある方は、早い段階で相続税が専門である税理士にご相談されることをお勧めいたします。

相続税申告のペナルティの関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-79-3704

営業時間 9:30~19:00(平日)※事前予約により土曜日対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
  • 18万円~の相続税申告あんしんパック要
  • 相続税申告スタンダードプラン
  • 選ばれる理由

無料相談実施中!

  • 0120-79-3704
    営業時間 9:30~19:00(平日)
    ※事前予約により土曜日対応 

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    さいとう税理士法人
    〒145-8566
    東京都大田区南雪谷2-20-3

雪谷・池上相続税申告相談室は
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • あんしんサポート宣言

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-79-3704

営業時間 9:30~19:00(平日)※事前予約により土曜日対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
  • 9.8万円~の相続税申告あんしんパック
  • 相続税申告スタンダードプラン
  • 選ばれる理由